「色々有った一週間・・・。」

こちら⬆は「キッズズクラス」(〜小学6年生迄)にて、大人顔負けのライディングで見事優勝した「岡野 漣」君( 茅ヶ崎)ですが(写真はNSAのHPから無断借用)
昨今は「オフザリップ」の後「テールをブロウさせる」のが主流の様で
更にもう一つ上のカテゴリー「ボーイズクラス」(中坊)になると「エアー系」の飛び技が加わって来ます・・・。(オヤジリップの出る幕なし)

 

と、ここで「時を戻そう」
先週の月曜日「月曜海」メンバーと白渚でサーフ後「オガマ教授」が、ボードの打ち合わせの為に来店。
聞けば白渚でサーフィンしていたとの事、丁度入れ違いだった様です。

そして早速ミーティングの内容を具現化。

鎌倉から折角来て頂いて、オーダー用紙1枚じゃ忍びないので・・・。

今、私の所有するショートボードのラインナップは「5’9QUAD」「5’10トライ」「7’0ミニガン」の3本で「5’10」の次が「7’0」と、間が極端に空き過ぎなので
その間を埋めるべく、今流行りの「ミッドレングス」をオーダー。
それがこれ⬇
これでほぼどんなコンディションにも対応出来るぞ〜(道具は完璧あとは自分次第)

で、また話は一気に週末へ
二週間分の検温表の提出。更に当日の検温を済ませ、リストバンドを付けての入場。
三密を避けたジャッジブースにて二日間のジャッジ業務。色んな意味で勉強になりました!
帰り際、理事長から「今日も泊まるので、明日改めてご挨拶に・・・」
「分かりました。明日はオフショアだし、お時間有りましたら一緒に海入りましょう」と私。
一夜明けて出勤すると、波は厚目ながらまだサイズも残っているので早目に入ろうかな。
(アッでも理事長達が来るんだ、宿舎のチェックアウト後だからそろそろかな・・・。)
何気に外を見ると、慌てて着替えているオッサンが二人(因みに理事長と私は同い歳)
「アレ〜なんすか抜け駆けですか!?」「いやいや波が良いのでもう入ってるかと・・・。」
「先に入ろうかなとも思いましたが、店に居なかったら失礼かなと思い待ってました。」

でもなんか嬉しくなりました。どんな立場になろうとも「サーフィンを楽しむ事」をファーストプライオリティーにし、幾つになっても子供みたいにハシャギながら着替えている姿。
こういう方がアマチュアサーフィン組織のトップにいる事を、誇らしく思い感動すら覚えました・・・。
話は戻りますが、先程の「オガマ教授」のクダリにも有った様に、仕事で打ち合わせに来る前に「サクッとサーフィン」これですこれ。

という事で「NSAの更新」まだの方、今月中ですのでよろしくお願いします!
「Keep Surfing」

 

| カテゴリー: 今朝の一人言
ページトップへ戻る