「船を譲ります」続編「船は解体しました」

そろそろ「しゅうかつ」を始めます「就活」では無く「終活」の方です。
もっとも60の「ポンコツおやじ」を、雇ってくれるところ等無いとは思いますが・・・。

まずは自分の断捨離の前に、他界した両親の遺品整理が未だに終わっていないので
そちらからと言う事で、一番の大物でネックになっていた親父の「漁船」を・・・。
相場よりも安く請け負って頂ける業者が見つかりお願いしたところ
昼過ぎには綺麗サッパリ片付いていました。
こちらは今年読んだ本ですが、月平均2~3冊としてこれから一体何冊になるのだろう・・・。
「立つ鳥後を濁さず」と言うコトワザの通り、まだまだ身体が元気な内にやっておかないとね・・・。

さて、あと9時間足らずで2018年も終わろうとしていますが、一言で言えば「怪我の多い一年」でした。
そしてその怪我を引きずったまま「乗り納め」も出来ずに、年越となってしまいましたが
「大好きなサーフィン」で、やってしまった事なので致し方有りません・・・。
最後になりますが、今年一年ご愛読有難うございました。
また、来年もよろしくお願い致します。それでは「良いお年をお迎えください!」

PS:ちょうど昭和で30年平成で30年か、キリが良いなあ・・・。


| カテゴリー: 今朝の一人言
ページトップへ戻る