「ご冥福をお祈りします」

そして有難うございました。
今じゃこの波もボードも乗れないけど(体の幅が有り過ぎてボードからはみ出る)
一生の宝物です・・・。

 


「色々あった一週間・・・。」

最初は「怒涛の一週間」とタイトルを付けるつもりでしたが
「怒涛」とは「荒れ狂う大波、激しく打ち寄せる波のこと」と辞書に有るので
ちょっと違うかな、ただ自分的に忙しかっただけなので止めておきました・・・。


このテントの中で初日は6時から18時過ぎ迄
最終日は5時半から15時半迄「解説」のお仕事。
ヒートの変わり目のリプレイと選手紹介の1分少々が、朝・昼それぞれの弁当タイム。
元々早食いは苦手じゃないので、何とかなりましたが「頻尿持ち」としては
そこは大変でした。
ライブ配信をご覧になられてた方々に「面白かった」「的確で解かりやすい」等の
社交辞令やお世辞も含めて、お褒めの言葉を頂きながら何とか乗り切りました。
⬆千倉に移住して20年近くが経ち、今ではすっかり千倉の顔となった「吉川祐二」
(ライディング写真はJPSAから無断借用)

して翌日は寝不足の老体にムチ打ちこちら。
本来は「さわかみ千倉プロ」の前に綺麗にする予定でしたが、残念ながら雨の為延期。

今の千倉は潮が引くと、野球やサッカーが出来そうなくらいに砂浜が広がっています。
カラダの空いた昨日は、スモール過ぎたのでパス。
そしてようやく本日(22日)久し振りに、ボトムを感じられる波でストレス発散出来ました!
メデタシメデタシ・・・。

| カテゴリー: 今朝の一人言

「ジュニアオープン選手権」が終わって思うこと・・・。

まずは「NSAの大会なのになんでプロサーファーが出ているの!?」
という疑問にお答えすると、5月にエルサルバドルで開催される「世界ジュニア選手権」に出場する代表選手の選考会も兼ねているので、アンダー18ならプロでも参加可能。
現在プロサーファーとして活躍している「安室 丈」や「都筑有夢路」らも
世界ジュニアの優勝経験者。
その頃戦った選手達の中に、今ではCT入している方がいるのかどうかは
勉強不足の私には分かりませんが・・・。
まあそんなコンテストが、一昨年に引き続き千倉で行われました。
今回はオープンという事で、全クラスの参加人数はおよそ250名。
保護者も入れると最低でも500名。
スタッフがおよそ80名で合計600人近くが三日間滞在し1,800人の交流人口を創出。
果たしてその経済効果はいかに!?と言う話は今回はおいといて。

店を始めてから来年で30年になりますが、次世代を担うサーファーの育成等には目もくれず
ただひたすら自分の快楽の為に、波に乗り続けて来た結果が今の現状。
しかし世間には、そういう事にしっかりと向き合い尽力して来た方々の
たゆまぬ努力により、確実に裾野は広がっている様です。

プロでも尻込みする様なハードな波に、果敢にチャレンジする少年少女達を採点しながら
「日本のサーフィンの未来は明るい!」
と、残り少ない自分のサーフィン人生を鑑みて、ふと思った次第です・・・。



そうそう経済効果と言えば、三日間で「WAXが2個売れました」
それもそのはず、海はクローズアウトで、しかも駐車場は港の方まで満車状態。
ボードの受け取り以外は、誰も訪ねて来ませんでしたので・・・。

❏ニューフライヤー/5`11/アイビーム
先月に引き続き、今年二度目の登場は佐藤さん。

 

❏HARLEY  MID6/6`10/ジオンカーボン
諸般の事情により、しばらく海はお休みしていた為、只今リハビリサーフィン中の田村さん。
7`0のソフトボードを卒業し、次はこちらで
高齢者サーフィンは「乗って(立って)なんぼ」と悟りを開いた様です。

皆さんいつも有り難うございます!
やっぱり私は若手の育成よりも、売上ファーストの様です!

| カテゴリー: 今朝の一人言

「明けましておめでとうございます」

⬆こちらは拙宅のベランダから望んだ6時50分の「御来光」
当たり前の様に「太陽」つて有るけど、これが無くなったらこの世のすべてが「The End」
「いつまで燃え続けていてくれるのか!?」なんて考えた初日の出でした・・・。
どっちにしても、私の残りの人生には関係ないか(笑)

さて今年はこんな年賀状にしました。

今年も厳選したお客様に170枚程出させて頂きましたが
引っ越しをされた方が多いのか、10枚程宛先不明で戻って来ました。
これもコロナの影響なのでしょうか、リモートワークで地方移住とか・・・。
郵便局に転出届を出せば、ある程度の期間は転送されますが
あえて過去を断ち切ったのか・・・。
朝から燗酒を少々やらかしているので、これ以上は止めておきます。

今年も当ブログ共々よろしくお願い致します!!!

「2021年12月31日午後16時」

今年も残すところ8時間足らずとなりましたが
振り返れば結局今年も、コロナに翻弄された一年だった様な
特に今年は、自分の身近な友人や知人が罹患した事もあり、かなりナーバスに・・・。
個人的には腰痛の再発で、あまり思うように海に入れず入れたとしても
満足のいくライディングが出来ずに・・・。
来年こそは一年を通して、サーフィンを楽しみたいと思う次第です。
ところがここに来て、そんなまとめでは終わる事が出来ない程
12月後半も色々有りましたのでズラズラと。

ご心配をお掛けしました我が家の老犬「ナッキィー」ですが
お陰様で年を越せそうです・・・。

妻が足を怪我して歩けないので、毎晩買い物に付き合い「お節料理」も手伝ったり

ごまめ(片口鰯の幼魚)を軽く炒める。

醤油、味醂、砂糖でとろみが出るまで煮る。

田作り(ゴマメ)の出来上がり!

運送会社が休みに入ったので、久里浜迄仕上がりボードを引き取りに行ったり

ここには載せられない内容のモノも多々、そしてようやく本日こちらで「乗り納め」

今年一年お世話になりました。また、来年もよろしくお願い致します。
それでは皆さん「良いお年をお迎えください」

| カテゴリー: 今朝の一人言
ページトップへ戻る