「ハナレイ・ベイ」観てきました。

村上春樹の短編小説の映画化という事で、僅か44ページ(しかも文庫本サイズ)のストーリーが、どう肉付けされるのか興味津々でしたが
シーンの展開はまさに小説的で「行間を読む」様に、カット割りがされていて村上ワールドが見事に映像化されていました。
そもそも「親子の絆」がテーマなので、サーフシーンはあまり期待せずに御覧下さい!
劇中では下重さんのシェープしたボードが、小道具として重要なカギを握ります。
映画館によってはそろそろ上映終了の館も有りそうなので、ご興味のある方はお急ぎ下さい!

| カテゴリー: 今朝の一人言

FCS 2が簡単に外せるツール「Fins Out」入荷しました!

FCS2とは、従来のシステムがフィンキーを使ってスクリューを緩めたり締めたりすることで
フィンを着脱していたのに対し
フィンキー要らずのワンタッチで着脱可能な画期的なシステムで、今では一般化されていますが
ただ、フィンを手で掴んで取り外しする時に手を痛めたりなどの問題もあります。
そんな経緯から誕生したのが、今回紹介する世界初となるFCS2の取り外しツール。
¥2,160(税込み)

| カテゴリー: 営業です

「日増しに秋も深まってまいりました」

が、いかがお過ごしでしょうか・・・。
「タータス」の秋・冬ラインナップと昨シーズン大ヒットした「熱成形ブーツ」のご紹介です。

こちらもよろしくお願い致します。

| カテゴリー: 営業です

「サンダーボルト」入荷第二弾。

8月の初めにストック分として2本入荷しましたが、お陰様で完売出来たので又ストック用にとオーダーをかけていた2本が完成し店頭に並びました。
常時10本位ド〜ンとラインナップ出来れば良いのですが、零細商店に付き身の丈に合った手法でやるしか無いので・・・。
◆HARLEY INGLEBY/HPモデル/9,1・55,5cm・7,1cm/FCSシステム
本体価格 ¥198,000 ブラッシュドカーボンチャージ+¥15,000
小計¥213,000(+TAX)「フィンは別売」
※カスタムオーダーチャージ¥12,000/エアーブラシ等は別途お見積り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆HARLEY INGLEBY/DRIVEモデル/9,1・55,5cm・7,1cm/FCSシステム
本体価格 ¥198,000   フルカーボンチャージ+¥10,000
小計¥208,000(+TAX)「フィンは別売」

※カスタムオーダーチャージ¥12,000/エアーブラシ等は別途お見積り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二刀流を目指す川上さん。     お馴染みヒロシ・イシイさんロゴの「HI」で一目惚れ。

 

| カテゴリー: 営業です

「2018 BREWER CUP IN CHIKURA」その2

「台風25号」の進路によっては一時は開催が危ぶまれましたが、お陰様で今年も無事に終える事が出来ました。
こういうイベント(コンテスト)を主催または協力するにあたっては、まずは日程が決まり次第参加者集め、ヒート組・賞品・弁当・機材等、諸々の準備が終われば
今度は当日のコンディションを心配して胃がキリキリ・・・。
始まれば「段取り悪過ぎ」だったりで、正直「面倒くせえ〜もうこれで最後だ〜」等と心の中で叫んでいますが
表彰式や打ち上げでの皆さんの笑顔を見る度に「やって良かったな、またやるか・・・。」と
その場に居た(最近の言葉では「共有」かな)者にしか分からない「達成感」みたいなモノに突き動かされて、ここ迄25年続けて来る事が出来ました・・・。
これからもよろしくお願いしますね!

上田さんが撮ってくれた写真を何枚かUPしておきます。
木曜海のHPにも有りますので必要な方はコピーをどうぞ→http://chikuramokuyokai.com

以下はSCチームの入賞者(10名)

     ◆ロングB/優勝 中島大介                4位 馬場 研

◆ロングA/優勝 仲尾 満 3位 佐藤浩一  4位 石渡大介

◆ショートA/3位 行縄 敦     4位 粕谷敏和

◆ショートスペシャル/優勝 青山雄一

最後は「超高齢化」に歯止めの利かない当店の客層の中で、一服の清涼剤「太陽」君。
サーフィン歴1年にしてコンテストに初チャレンジ、惜しくもセミファイナルで敗退しましたが、学んだモノは計り知れないのでは・・・。

| カテゴリー: サーフィン
ページトップへ戻る