「またもや週末でした・・・。」

9月8日から9日未明にかけて房総半島をかすめながら千葉市に上陸した「台風15号」
その被害状況は後に報道やSNSで知るところですので
この場でははしょらせて頂きますが・・・。
復旧に汗を流す被災者の目を気にしながら「サーフィンするのもなあ・・・。」等と
言った自粛モードの漂う中
このままじゃサーフィン業界はもとより地域経済も沈滞してしまうのでは、という危機感から今回のコンテストは企画されました。
その時はまだ残暑も厳しい9月の末頃でしたので、今後も台風が発生し日本列島に接近する可能性が高いのではと判断し本日の日程となりました。
悪い予感というのは当たるものでその後「19号」「21号」の大雨と追い打ちをかけるように災害に見舞われ、その間「K-SOS」が3回延期になったりもしましたが
その隙間を縫うように行われた「ブルーワーファミリーカップ」と「サーフィン検定」は、今思えば超ラッキィーでした。
自慢では無いですが店を始めてから26年、私が主催したコンテストでポイント移動は有ったものの、中止や延期になった事は無いので
「週末ヤバイのでは!?」「大丈夫ですか!?」という周りの方の声にも「わたし失敗しないので」と高をくくっていましたが、今回はゴメンナサイやられました完敗です。
それでも皆さんから頂いたエントリー費や見舞金を目録として、市長に手渡せ本来の目的は達成出来ましたのでここにご報告いたします。
エントリー費の総額567,000円と各種団体・個人からの見舞金を合わせた843,000円から諸経費を差し引いたおよそ67万円を南房総市へ、10万円を館山市に寄付させて頂きます。

それでは12月15日にまたお逢いしましょう!

 


| カテゴリー: サーフィン
ページトップへ戻る