「ご心配をおかけしています」ようやく携帯やネットが復旧しました。

自宅付近はまだまだ停電中で、電話もネットも繋がりませんが
店が再開出来たのでまずは一安心。
本来なら「宮崎より第一報」の続編をズラズラとUPする予定でしたが
「被災地からの近況」になってしまいました。
最初にお断りしておきますが、通信環境が復旧して浮かれている訳では無く
未だに避難所や自宅で、先の見えない不安な日々を過ごされている方々が多く
全面復旧していない事は重々承知していますが
まずは連絡が取れる状態になったので、ご心配をおかけしている皆様に
取り急ぎ近況を報告させて頂きます。

空白の三日間をまずは時系列で・・・。
夜中の1時頃に轟音と蒸し暑さで目が冷めたら、寝室とリビングが水浸し。
雨戸を締めていても、サッシの隙間から雨が吹き込んだ様です・・・。

寝室は完全に雨漏り。雨戸に何度も何か飛んで来ているので、そのうち突き破るのではと危険を感じ
奥の部屋へ「ナッキィー」と避難。

風雨が収まり恐る恐る外へ出てみると・・・。

雨戸に打ち付けていたのは、隣の家から飛んで来た「瓦」でした。
ご近所の車はボコボコでしたが、お陰様で我が家の車は二台共奇跡的に無傷でした。
なのでまずは店がどうなっているか確認に、道すがら目に飛び込んで来る見るも無残な光景に
最悪の事態も想定しましたが

木が傾いている程度で、特に被害が無くまた自宅に逆戻り。

そもそも妻が宮崎トリップで留守なので、自炊をする為にある程度食材は買い込んで有ったのですが
妻から冷蔵庫は開けたら駄目、特に冷凍庫はと言われたので
仕方無くレトルト食品で腹を満たす事に。

停電生活初日は窓を全開にして、7時には消灯(元々か)翌日から停電に加えて携帯がストップしてちょっと焦りだす。
そのうち館山迄来ると繋がる事が分かり、まとめてLINEやメールをチェックして返信するのが
日課になり、思いのほか皆さんに心配をかけている事が分かったので
ネットが復旧次第一日も早く、お礼と近況をお知らせせねばと今日に至りました。
そうこうするうちに、作業の手伝いや支援物資を届けに来てくれる方々が続々と(宅配便も)
しかもサーフィンがてらでは無くその為だけに、本当に有難うございました!

朝、店に来たらこの状態でした。夜中にコンビニを何軒も回り掻き集めて
町田から持って来てくれた様です。「サンタクロース上田」


という事で、お陰様で食料品は十分足りていますので
これをみて「やべえ、俺何もしてない」とか思わないで下さいね、お気持ちだけ頂戴しておきます。
どうしてもという方は、ウエットでもボードでも良いので「オーダー用紙」を下さい!
と、昨夜宮崎から戻った「愚妻」が申しております・・・。

PS:今週末15日のビーチクリーンは、予定通り9時から行いますので
皆さんのご協力お願い致します!


| カテゴリー: 今朝の一人言
ページトップへ戻る