「ぶっつけ本番」の旅・・・。

昨年の12月18日に白渚で骨折(正式な医学用語では左第5中足骨骨折)をして
完治まで6週間と診断された時点でチケットも宿も取れ、すでにOMツアーには全額支払い済み。
幸いな事に出発日は2月1日で、計算すると6週と二日は有るので
担当医の稲田Dr`にその計画を恐る恐る相談(Dr`は南房総在住のサーファー)すると
「このまま順調に行けば4週目前後にはほぼ普通に歩ける様になり、海にも入りたくなると思いますがそこは我慢して下さい」
と、太く長い釘を刺されたので、取り敢えずパドル力が落ちない様にとスポンジボードで「腹這いサーフィン」に留め
5週目辺りからスポンジボードでテイクオフの練習を4〜5回、すべては明日からのバリ合宿の為と思えば断酒も出来ました。
今回の合宿メンバーは例年に比べ少な目の5名でしたが、更に一名の方が「諸般の事情」で敢え無く断念して4名に
そうこうするうちに某参加者が「A型インフルエンザ」を発症して今日(31日)迄外出禁止中。
そう言えば、先だって行われた「新年会」参加者で、その後インフルエンザになった方が数名いる様ですが、皆さんは大丈夫でしたか!?
今晩から雪も降るみたいですし、果たして明日は何人空港に辿り着くのか・・・。
スタートで私がコケたので、いつもにましてドタバタ感満載です。
今回の日程は10日間で丸々8日はサーフィン出来るので、焦らずノンビリやります。
「果たして、6週間振りで立てるのか・・・。」

 

「2017年バリ」

 


ページトップへ戻る