「2020 TOKYOオリンピック」サーフィン会場。

「第10回 千葉県チャンピョンシップ2018」もう10回になるのですねえ・・・。
スタート時から開催日が第2日曜日に固定されていた為、いつも千倉の祭りと重なっていたので、出場どころかスタッフとして手伝いにも行った事も有りませんでした。
ところが今年は、第2土曜日が来週の14日になった関係で祭りが来週になり
またと無いチャンスだし、
SC SUP→千葉南支部予選→千葉チャン→そして全日本と、規模が大きくなって行くのも良い練習になるなと「初出場」してみました。
結果はまたもや「2位」17歳でサーフィンを初めて、その後コンテストに出るようになり規模やレベルはさておき、ファイナリストになった事は何十回も有るけど
優勝したのは生涯で2回だけ。しかもその内の一回は「K-SOS」の仮想クラスだし・・・。
ほぼ100%の確率で2位「もうちょっと」「接戦」「僅差」「惜しかった」云々。
「西野監督」も言ってたけど「そのあと少しが」とてつも無く大きいのかな・・・。
まだまだ修行が足り無いようです。


| カテゴリー: サーフィン
ページトップへ戻る