支部予選お疲れ様でした!

「2017年全日本選手権」出場をかけた熱い戦いも無事終了。
SCチームからは24名がエントリーし8名がファイナリストに、エントリー者数も多いけど入賞者も恐らく千葉南所属チームの中では一番多いのではと思います・・・。
で肝心なのはここからで、全日本に出るにはクラス別に出場枠と言うものが有り、クラスによってはたった1名=優勝が絶対条件で、以前民主党政権の時に「どうして1位じゃないと駄目なんですか!?2位でも良いじゃない」みたいな事を言った女性議員がいましたが
まさに2位じゃ絶対駄目なんです。
半年前からスタートした、全日本に出場する為のプロジェクトですが
まだまだ修行が足らず夢破れました・・・。
やっぱり「ポンコツおやじ」でした。

こちらは見事出場権を獲得した「耀生」君(2位)と「青山」君(優勝)。お目出度うございます!

こちらが千葉南支部の代表選手の皆さん。

さっきエントリー者が一番多いと述べましたが、他のチームはメンバーの高齢化によるコンテスト離れやその他の事由により、多くても10名前後。
当然当店にも高齢化の波は押し寄せていますが、その年齢層の皆さんが「向上心の塊」の様な
方ばかりで私もインスパイアされています。
ただ、ショートボードクラスで一番エントリーが多いのが「カフナ」(59歳以上)ってのも
先行き不安ですけど・・・。
最後になりますが、途中で負けてしまった選手やエントリーしてないのに、応援をしてくれた皆さん本当に有難うございました!
また、何名かの方に「来年はNSA登録して出ます」との声も頂きました。
今後の身の振り方は、少し考えてから結論を出したいと思います・・・。


| カテゴリー: 今朝の一人言
ページトップへ戻る